炒飯と餃子

昼を過ぎて、退社。
ふらふらになりながら、電車に乗車。

地元に着いて、お昼ご飯を何にしようか考え、豊春に赴く。
注文は、炒飯と餃子。

うまい。
今度はラーメンを注文してみようかしら?
食べきれるかしら…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください