黒い罠

今月もなんとかかんとか、プラスに転じる事が出来た。
少しずつ、本当に少しずつではあるけれど、
僕が思い描いていたモノが浸透してきた。

間には、クソみたいなミーティングや
鼻くそみたいな質問や
ウ○コみたいな販売もあったけれど、
支配人が頑張っている姿と、
それをみて何かしら感じて引っ張られる
各スタッフの力で勝ち取った数字だ。

まだまだ自分自身を含め、数字や周辺だけでなく
余所を見て学ばなければならない事も沢山ある。

このモチベーションをみんなが維持するのは、
きっと大変な事だろうな。

その都度、息抜き出来る時間を作ってあげよう。