三島のうた

三島育ちのキュートなメガネッ子…
あのコと横浜で暮らし初めて早4年…
そろそろ夫婦(めおと)になりましょうか…
彼女の実家に2人でご挨拶…
新横浜から三島まで「こだま」で40分…
ひとつ娘を…娘さんをください…
ふたつ富士山…オヤジは大噴火…
みっつ三島で…みっつ三島でオヤジに…
軽く3発殴られた…
オマエのような、いわゆるロクデナシに…
娘はやらん、とっとと帰りやがれ…
いつまでもウロウロしてやがると…
源兵衛川に叩き込んだるど…
オヤジがキレて殴るまで、わずか40秒…
ひとつ娘は…娘はあきらめます…
ふたつ富士山…富士山かえりみて…
みっつ三島で…みっつ三島の「鰻」を…
「鰻」を食べて帰ります…
三島から新横浜まで「こだま」で40分…
その後、彼女は三島の実家に…
帰ったきり…She didn’t come back to me…
ケータイも出ない…実家の父は無言切り…
「もう、本当に愛想がつきました。さようなら。」…
彼女の最後のメールはわずか40バイト…
ひとつもう1度…もう1度やり直そう…
迎えに来たよ…ダメ元で言います…
一緒になろうよ、今度こそ本気さ…
日本一の…あの山に誓うよ…
彼女の手を取り走ったよ、三島の駅まで…
その後ボクらは、結婚しました…
半年後には…
あっさり別れました…
いろんなコトが…いろんな事が、すれ違い…
彼女は実家へ帰ります…
新横浜から三島まで「こだま」で40分…
彼女の父は怒りで再噴火…
きっとここまで怒鳴り込んでくる…
三島から新横浜まで「こだま」で40分…
とりあえず、逃げるしかねぇ…
海外って? パスポート持ってねぇし…
逆に三島へ…裏をかいて三島へ…
まさか、オヤジも気づくめぇ…
俺は三島へ…俺は三たび三島へ…
よほど、ここに縁がある…
新横浜から三島まで「こだま」で40分…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください