キャラクターグッズ取扱店

saku sakuキャラクターグッズ取扱店とお問合せ先をご紹介。
(※電話番号は全て代表番号)

東急ハンズ系列

東急ハンズ池袋店
東京都豊島区東池袋1-28-10
03-3980-6111
東急ハンズ渋谷店
東京都渋谷区宇田川町12-18
03-5489-5111
東急ハンズ町田店
東京都町田市原町田4-1-17
042-728-2511
東急ハンズ横浜店
神奈川県横浜市西区南幸2-13
045-320-0109
その他販売店

雑貨館 インキューブ
福岡県福岡市 中央区天神2-11-3 ソラリアステージビル3F
092-713-1092
ストラップヤネット
http://www.strapya.com/
アマゾンドットコム
http://www.amazon.co.jp
ハピネットオンライン
http://www.happinetonline.com/

DO-BUTS!のうた

DO!DO!DO!DO-BUTS!
アタシ… 米ックス、鳥人間なの…
ハートのマークはトレンドマークよ…
DO!DO!DO!DO-BUTS!
俺は象さん… 薬剤師…
俺の鼻を… いじるなよ…
DO!DO!DO!DO-BUTS!
俺はスガ鹿男… 優の元カレだ…
奈良のあたりじゃ…イケ面鹿…
ピンクのウクレレ、カッコイイよ!
DO!DO!DO!DO-BUTS!

伊東のうた

温泉が…(温!)
わき出す…(泉!)
毎分、37,000リットル…
日本第三位!(三大温泉!)
源泉を…(温!)
かけ流し…(泉!)
少ない刺激、お肌にやさしい…
無色透明で…(単純温泉!)
2人きりの秘密旅行さ…
都会の喧騒、離れて…
熱海あたりじゃ、ちょっと目立つかも?
Just do it, 伊東…
I love you, You love me…
あぁ… しっぽりと…
俺の愛情も…(温!)
わき出す…(泉!)
毎分、37,000ラブリットル…
ラブリットル…
(愛の単位!)
俺の愛情が…(温!)
わき出す…(泉!)
毎分、37,000ラブデシリットル…
ラブデシリットル…(愛の単位!)
愛の湯けむり、吹き上がる…
あなたが、むせぶくらいの…
ここで今すぐ、抱きしめたい…
Just do it, 伊東…
I love you, You love me…
あぁ… しっぽりと…
(4126! 4126!)
あぁ…4126(ヨイフロ)…いいお湯…
(4126! 4126!)
あぁ…4126(ヨイフロ)…いいお湯…
まだ、ハッキリ決めた…
わけじゃないけれど…
今、ハッキリ決めた…
今夜の宿は…
オマエに決めたっ!
(4126! 4126!)
あぁ…4126(ヨイフロ)…いいお湯…
(4126! 1107!)
あぁ…4126(ヨイフロ)…1107(イイオンナ)…
もう、ハッキリ決めた…
今夜は決めた…
今、ハッキリ決めた…
心に決めた…
Tonight…
今夜は…
干物に決めたっ!

さかさマンのテーマ

ワーハッハッハッハ…
ワタシは「さかさマン」…
物事とか言葉をさかさにいったりすることが得意な「さかさマン」…
[さかさマン]しんぶんし…
[さかさマン]たけやぶやけた…
[優ちゃん]イカ食べたかいーっ?
さかさマ~ン さかさマ~ン
さかさマン~
[さかさマン]しんぶんしっ!
[優ちゃん]イカ食べたかい?
[さかさマン]たけやぶやけた!
[さかさマン]トマト…

夏はやっぱり祭っしょ!!

THE 3名様 夏はやっぱり祭っしょ!! [DVD]
真夜中のファミレスを舞台にした人気ギャグマンガで、「週刊ビッグコミックスピリッツ」に連載された石原まこちん原作のコミック「THE3名様」。監督・脚本を手掛けるのは、「逆境ナイン」の脚本を手掛けた福田雄一。佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史という人気俳優をキャストに配し、ダベる若者をゆるく描いたシュールな脱力系シチュエーション・コメディが展開する。

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ 公式メモリアルブック (単行本)


木更津キャッツアイワールドシリーズ公式メモリアルブック

木更津キャッツアイシリーズのファイナル「木更津キャツアイワールドシリーズ」がついに公開となります。3年ぶりのキャッツワールドは笑って笑って、そしてぼろ泣き。撮影が中断した問題の「マウンドシーン」。キャッツ5人がそのときの心境を包みかくさず語った。冬の寒風吹きすさぶ木更津に起こった奇跡とは?磯山プロデューサーの制作日誌完全掲載!テレビシリーズ第1話クドカン直筆絵コンテが蘇る!キャスト間「彼はこんな人」対戦表!など盛りだくさんの公式本です。

出版社:マガジンハウス
発売日:2006/10/28
価格:¥1,575(税込)

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ


ぶっさんが死んで3年。
もうみんな命日すら忘れかけている。残されたキャッツ4人は、別々の道を歩き始め、木更津から離れていった。
ただ、バンビだけは木更津にとどまり、市役所に就職。
そんな木更津はただいま激しい市長選挙中。バンビも現市長の選挙カーで走り回っている。そしてある日、空からの声を聞く。「If you build it,he will come(それを作れば彼がやって来る)」「え!?ぶっさん?」でも何で英語なの?

一方、アニとマスターはつまらないことでケンカ別れしていた。2人は責任をなすりつけ合ったまま、マスターは大阪に”野球狂の詩2号店”を開店。アニは秋葉原をぶらついていた。仕事はIT関係?!

そんな2人の元を訪れたバンビは「ぶっさんと話した」と告げる。真剣に取り合わないマスターとアニに、バンビは強く言う。「俺ら3人、ぶっさんにちゃんと”ばいばい”言ってねぇじゃん」そして3人は木更津に舞い戻ることに。

その頃、うっちーは自衛隊に入隊していた。美人教官・杉本文子に一目ボレして入ったものの、彼女は超ドS級の鬼教官だった。殴る、蹴る、強烈なしごきに耐えかねたうっちーは駐屯地を脱走。その時、自分の荷物と間違え、とんでもないモノを持ち出してしまうハメに。

ぶっさんが言う「それを作れば彼がやって来る」の”それ”とは何かを必死に考えるバンビ、アニ、マスターの3人。ぶっさんの好きなもの…男の子の好きなものとは?が、作るものはどれも見当違い。「違うよバカ、考えろよ、バカ」また、ぶっさんの声が聞こえる。

偶然にも、なんとかうっちーと再会できたバンビ、アニ、マスター。そこへ、鬼教官の杉本が自衛隊を総動員させ、うっちーを連れ戻しにやってくる。おまけについてきた想像を絶するナゾの軍団も加わって、次々と4人にありえない展開が襲いかかる。

果たして、空からの声は、ぶっさんなのか?
その声が言う”それ”とは?
そして4人は、ぶっさんにきちんと”ばいばい”を言うことができるのか?

(さらに…)