泥酔

本社の忘年会が勤務先の系列店の居酒屋で行われた。
我らが某マネージャーは泥酔。
支配人に付き添われて、客室へ…。
隣ではH君がご飯待ち。
諦めるか否かの際どい選択を求められる。

結果、ご飯を買い出しに決定。
残念だ、非常に残念だ。
若干身売りされたと思いこみ、ご機嫌斜め45°だ。
『共有』は大切だよ。
情報の共有、知識の共有。
ただ、何も今日でなくても…と、内心は同情。

コメントする