粛々と

勤務するホテルに宿泊中の受験生の一部が
明日で一旦、チェックアウトする。
この時期、毎年思う事がある。

僕らもこの数週間は大変だったけれど、
彼らは彼らで大変だったろう。
親元を離れて、不慣れな東京のホテルでの生活。
冷めた弁当を部屋で食わされたり、
次の日は居酒屋で食わされたり、
乾燥した部屋に長期間、
駅からホテルまでの距離、
不安定な天候。

僕らも頑張れと心の中では応援しつつも、
それ以上の事が出来ないもどかしさ。
頑張った受験生みんなに、桜が咲けばいい。
そう思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください