復調の兆し

ダーツのお話です。

少しではありますが、調子を取り戻しつつある予感。
今日は非常に調子が良かった。
格上にも臆する事無く、挑戦を挑むことが出来た。
また、勝利する事が出来た。

端っこの台では、若者たちがキャッキャ言いながら
それは楽しそうにダブルスをしていた(とか)。
真ん中の台では、チェ・ゲバラをこよなく愛する人が
真剣な眼差しでボードを睨みつけていた(とか)。
そして僕は・・・。
働く彼女をチラ見しながら、仲間とダーツを楽しんだ。

願わくば、この状態を維持し続けて、
年頭に掲げた目標「年内Aフライト」を達成したい。
※僕が現在、いるのはBB7クラスです。

C1
C2
CC3
CC4

B5
B6
BB7
BB8

A9
A10
AA11
AA12
AA13
AA14
AAA15
AAA16

ガンバッ、俺(照)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください