中央線旧車両に捧げるうた

生まれたての小鳥は…
初めて見たものを…
親だと思うって… 俺が…
初めて見た電車…
イカすオレンジ色…
この目に焼きついた
ファーストインパクト…
電車といえば、あれ…
せつないほどに…
どこまでも橙…
都下のド真ん中を… あぁ…
走り抜けていって…
あなたは…
真オレンジ…
そう、いつでも…
真オレンジだった…
真オレンジ…
そう、エターナルに…
真オレンジなんだ…
心の中でずっと…
狂おしいほどに…
どこまでも橙…
俺らのド真ん中を… あぁ…
走り抜けていった…
あなたは…
真オレンジ…
そう、いつでも…
真オレンジだった…
真オレンジ…
そう、エターナルに…
真オレンジなんだ…
真オレンジ…
そう、いつでも…
真オレンジだった…
真オレンジ…
そう、エターナルに…
真オレンジなんだ…
We are 中央線オレンジKIDS…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください